制作手順例[初級]

※2020年12月(第23回)2021年2月(第24回)の「初級(第2課題)」「中級(第2課題)」「上級実技試験」は、コロナ禍の特例措置として、トレーニングハンド使用となります。新型コロナウィルス感染拡大の状況により、第24回以降についても特例措置の延長が検討されています。下記説明の「初級(第2課題)」「中級(第2課題)」上級については、「モデル」の箇所を「トレーニングハンド」に置き換えてご準備ください。(赤字にてトレーニングハンド用に変更してあります)

※JNAのHPのジェルネイル技能検定試験トレーニングハンド規定に従ってトレーニングハンドを準備しましょう。

JNA:ジェルネイル技能検定試験トレーニングハンド規定

手順例【初級】
■第一課題■
①手指消毒(自分→モデル)
②ポリッシュオフ 10本
③ファイリング右手5本

ダスト払って、キューティクルクリームを塗布

フィンガーボールに入れる
④ファイリング左手5本

ダスト払って、キューティクルクリームを塗布
⑤右手をフィンガーボールから出す

ブラシダウンしたら、タオルで拭く

左手をフィンガーボールに入れる
⑥右手をプッシュバック・プッシュアップ

ガーゼクリーンしながらニッパーでカット
⑦左手をフィンガーボールから出す

ブラシダウンしたら、タオルで拭く
⑧左手をプッシュバック・プッシュアップ

ガーゼクリーンしながらニッパーでカット
⑨最終確認→完成

■第二課題■
①手指消毒(自分→モデルトレーニングハンド
②右手5本の爪の表面をサンディング
③10本の爪にプレプライマーを塗布し、油分・水分を除去
④右手5本にベースジェルを塗布

完全硬化
⑤左手5本にベースコートを塗布
⑥右手5本にカラージェルの1度目を塗布

完全硬化
⑦左手5本に1度目のカラーポリッシュを塗布
⑧右手5本に2度目のカラージェルを塗布

完全硬化
⑨左手5本に2度目のカラーポリッシュを塗布
⑩右手中指のジェルアートを描く

完全硬化
⑪左手5本にトップコートを塗布
⑫右手5本にトップジェルを塗布

完全硬化
⑬右手5本の未硬化ジェルをクレンザーで拭き取る
⑭最終確認→完成

時間配分目安【初級】
<第一課題>
・手指消毒(30秒)
・ポリッシュオフ(5分)
・ファイル(片手5分程度)
・プッシュアップ~キューティクルクリーン(片手8~10分程度)

<第二課題>
手順① 30秒
手順②~⑪ 約40~50分(内ジェルアート約10分)
手順⑫ 約10~20分

※手順や時間配分はあくまで目安となっており規定はありません。
上記を参考にご自身が施術しやすい手順で行いましょう。